2012.12.19 Wednesday 10:53

リードマネジメントシステム研究会

こんにちは!
プロジェクトディレクターのかりやコージです。

いわゆる強制的に人を動かすマネジメントは短期的に有効であっても、
長期的には破たんするし、何かトラブルになった時には機能しない。

これは、僕自身も経験済みだし、多くの企業の現場でも見てきました。

一方で、メンバーが相互に支援し、共に成長をしていく組織をデザイン
するマネジメント。

この状態づくりには、時間はかかるのだけど、ここに至ったチーム、
組織って本当に強い。これも経験済み。

そして、これは僕の中の永遠の研究テーマ。

僕のフレームワーク化のベースとなり、組織づくりをビジネスの現場や
学校などでも取り入れられるケースが増えてきた選択理論心理学を
ベースに5つのフレームワークで組織をデザインする「リードマネジメント
システム研究会」に参加しているのですが、昨日が年内最後の定例会でした。

参加者は経営者や起業家の人たちが中心で、いわゆる「お勉強」ではなく、
それぞれのビジネスの中で実践していることを題材に話をするので、
役に立つエッセンスが一杯。

「学問」も大事だけど、ビジネスには「実学」はもっと大事。


僕のプロジェクトディレクションは、このリードマネジメントの
5つのフレームワークに、リーダーシップ(リーダーの在り方)の
メンタリングマネジメントを組み込み、15年間の実践経験を織り込んだ
もので構成しています。


これからも、INPUTするだけではなくコンサルティングを通してOUTPUTする
ことで、これらからの時代の「機能するマネジメント」「自立し相互に
支援をする強いチームづくり」をデザインする支援をしていきたいと
思います。


JUGEMテーマ:ビジネス

コメント
コメントする