2012.05.13 Sunday 21:35

プロジェクトチームのディレクションサービス

複数の案件が動いているため、1つの案件にフルタイムで関わる
コトは出来ないのですが、ご要望に応じプロジェクトチームの
ディレクションをお受けしています。

【得意なプロジェクトは下記になります】
●さまざまな分野のプロが関わっており、意思の疎通が必要な
 プロジェクト
●地域活性化や人の活性化、今の時代に必要な「ココロ」を豊か
 にするためのサービス提供やビジネス活動を目的とした
 プロジェクト


【このようなプロジェクトづくりに強いです】
●課題があれば解決し、全員一丸となって前に進んで行きたい
 プロジェクト
●プロジェクトを通して、メンバーひとりひとりが自分の力を
 高め、ステップアップしていくことを目指すプロジェクト
●重く堅苦しい雰囲気ではなく、楽しく熱い雰囲気を目指したい
 プロジェクト


【特徴としては下記になります】
●15年間のプロジェクトチームのビジネスを通して一貫して
 来たことは、関わったプロジェクトは自社のプロジェクト、
 他社のプロジェクトに関わらず、そこにいるメンバーと同じ
 ゴールを目指す一員として関わること。
 基本は2週間程度で状況も含めてキャッチアップしていきます。
 よく頂く言葉が
 「ずっといっしょにやっているようだ」
 「何で困っているコトがわかるんですか?」
 というものです。
●ディレクターを役割として捉えています。
 同じゴールを目指すと言う意味では、他のプロジェクトメンバー
 と同じ立場であり、仲間であると言うスタンスで取り組みます。
 上から目線で「管理」「コントロール」するスタイルは頼まれてもしません。


週に1日から多いもので週3日程度関わる案件について対応可能です。
ただし、他のプロジェクトの関係もあり、週によっては1日だけの
参画となるコトもありますが、そちらは調整いたします。

また、必要なタイミング(課題の対応や終盤)は週4日など最大限
の関わりが出来るようにも調整いたします。


まずは、気軽にお問い合わせください。



JUGEMテーマ:ビジネス



コメント
コメントする