2012.05.07 Monday 17:37

僕が毎週月曜日に実施している大事なコト

こんにちは!
プロジェクトディレクターの苅谷浩司です。

GWはゆっくりできた人、意外と連休中は電車も空いててTELも
なく仕事に集中できるので、仕事に没頭できた人などいるかと
思います。


さて、GWも終わり、新たな1週間がはじまりました。


今日は、僕がプロジェクトチームのリーダーとして、ここ
10年間、毎週月曜日に実施していることについて話したいと
思います。


毎週月曜日に実施しているコト。
それは、

この1週間をイメージし、デザインするコト

です。


もう少し具体的に話しますね。


プロジェクトチームにはゴールがありますよね。

そして、どうしても現場の第一線で動いているメンバーは目先の
コトに視点が移りがちです。
また、僕自身もともすると、目先のコトにとらわれてしまいます。


だから、月曜日に

自分のチームが目指しているゴール

にいったん視点を戻すようにしています。


そして、その視点で

・今週、チームとして週末までに何をすべきか?
 そのためにはどうしたらいいのか?


を考え、それを実行するために

・自分は何をすべきか?

を具体的に考えます。


また、メンバーとは、


・チームのゴールを再共有し
・そのために何をすべきかをいっしょに考える


ことをします。


これが、僕が10年間、毎週実施をしていることです。


そして、こういった毎週毎週の小さな積み重ねが
チームのゴールへ確実に近づけて行ってくれるのです。



チームのゴールに到達した時に、僕自身、そしてメンバー
がどんな喜びを感じているのか?

また、そのチームが提供するサービスでお客さんには
どんなメリットがあって、お客さんはどんな喜びを感じて
いるのか?


そんなことも意識しながら、1週間を、俯瞰(ふかん)してみて
見るようにしています。



JUGEMテーマ:ビジネス


| 1/1PAGES |